口臭の原因は歯だけではありません

年齢を重ねるにつれて気になるのが、加齢臭です。体臭だと、それなにりに本人も気がつきやすいのですが、口臭が本人でもなかなか気がつかないので、結構厄介な悩みです。周囲の人に、嫌な思いをさせないために、匂いに対しては結構気にしている方です。当たり前のことはしています、食後にはすぐに念入りの歯磨きをします。あと、大事な仕事や大事な人と会うなどの予定があれば、匂いが残りそうなもの(例えば、にんにくやニラを使用した料理)は口にしません。あとは、コンビニなどで売られているガムなどを噛みます。あまり辛い系のガムが得意ではないので、フルーツ味のガムを噛みます。口臭は、歯だけではなく、舌などの垢も影響すると言われているので、舌磨きも欠かしません。外出先でも舌が磨けるように、歯ブラシの裏に舌磨きが出来るようのものがついている歯ブラシを使用しています。

口臭で困ったらジャスミン茶

私は「自分の口臭がちょっと気になるなあ」と思ったら必ず飲んでいる飲み物があります。それは何かというと、ジャスミン茶に他なりません。
ジャスミン茶を飲んだことがある人ならわかると思いますが、ジャスミン茶というのは本当にさわやかな香りがする飲み物です。ですので、たとえば仕事先や外出先などで自分の口臭が気になってしまったときは、コンビニエンスストアに立ち寄ってペットボトルに入っているジャスミン茶を買って飲むようにしています。
それは、もしかしたら気休め程度なのかもしれませんが、私としてはかなり口がスッキリとするので、やはりその消臭効果は高いと思っています。
ですので、これからも口臭対策にはジャスミン茶を重宝したいと私は思っています。

舌の舌苔を取ることは口臭対策にもなります

口臭って知り合いから指摘されると結構ショッキングですよね。
そういったことがないように普段からエチケットとして口臭対策をしておく必要があります。
私が行っている口臭対策の一つに舌の舌苔を取るということがあります。
舌苔とは舌の表面にできる白っぽい苔のようなものです。
よく舌が白い人がいますが、実はあれが口臭の原因にもなっています。
口臭対策用にガムやタブレットを口にする人も多くいますが、一時的には効果があるかもしれませんが、根本的な解決にはなかなかなりにくいのが現状です。
舌の舌苔を取ってあげることで、口臭の元の一つである原因を排除することができます。
舌苔を取るためには専用の道具があるのでそれを使えば簡単に取ることができます。
値段もそんなに高くはないので一つ持っておくことをオススメします。